空手

佐合尚人の結婚や中学高校大学は?プロフィールや出身も

新型コロナウイルスの影響で2020東京五輪が来年に延期になりましたね。

来年の選手選抜はどうなるかまだ不明な点も多くありますが、今回は2020東京五輪空手日本代表に選ばれた「佐合尚人選手」について詳しく紹介していきます!




佐合尚人が東京五輪の空手・組手男子67キロに出場


今回の五輪から競技に追加された「空手」。

世界空手同盟は今年の3月16日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京五輪出場権を争う対象大会としていたプレミアムリーグを中止すると発表しました。

これによって、組手の男子67キロ級佐合尚人選手が代表の1人に選ばれました。

佐合選手は日本人トップのポイントでした!




佐合尚人選手のプロフィール・経歴・出身


佐合選手のプロフィールについて紹介します!

・名前:佐合尚人(さごうなおと)
・出身:東京都昭島市
・年齢:27歳
・生年月日:1992年6月19日
・身長:172㎝
・体重60㎏
・所属:高栄警備保障

佐合選手は東京都に生まれました。

佐合選手は7歳から空手を始めました。友達に誘われて始めたそうです。

友達に誘われて始めた空手ですが、中学3年生のころには全国大会に出場していて、そのころから空手の道を究めていくことを決意します。

学生の頃の佐合選手についてはこの後詳しく紹介します!




佐合尚人選手の学歴(中学高校大学)


佐合選手は地元の中学に進んだあと、高校は「御殿場西高校」、大学は「帝京大学」へと進学します。

御殿場西高校は空手の名門校で、静岡県にあります。地元である東京にも空手が強い高校はありますが、自分自身を鍛えるためにあえて親元を離れて寮生活を送っていたそうです。

中学生の頃に御殿場西高校の細谷監督の目に留まり、声をかけてもらったのがきっかけだそうです。

高校時代は自分の気持ちをコントロールできず、試合に負けることも多かったそうですが、部の主将も務め精神的に成長し、3年生の時のインターハイでは個人組手で3位に入賞しました。

そしてスポーツの強豪である帝京大学に進みます。多くの実績を残し、3年生からは日本代表にも選ばれています。ちなみに弟である佐合亮太さんも帝京大学所属です。




佐合尚人選手の成績


佐合尚人選手の主な成績はこのようになっています。

2016年:プレミアムリーグ 沖縄 3位
2017年:プレミアムリーグ ロッテルダム 5位
2018年:世界選手権 スペイン 2位
2019年:プレミアムリーグ ラバト 5位
2019年:セリエA モントリオール 2位
2019年 セリエA サンティアゴ 2位
2020年:プレミアムリーグ パリ 5位

世界規模の大会でこれほどの成績を残しているのはさすがですね!

ちなみに2020年3月時点で世界ランキング9位となっています。




佐合尚人選手には結婚した妻嫁がいる?


佐合選手は体もたくましくイケメンで結婚しているかどうか気になる人も多いかもしれませんね。

調べたところ、佐合選手は結婚しています!自身のSNSで結婚式などの写真がアップされています。

去年の6月19日、つまり佐合選手の誕生日に入籍されたそうです。挙式は12月14日奥様の誕生日に挙げられたそうです。素敵ですね!

奥様は佐合選手と同じ大学らしく、「香奈美さん」という方です。

まだまだ新婚で、ぜひ幸せに暮らしてほしいですね!




まとめ


今回は2020東京五輪空手日本代表に選ばれた、佐合尚人選手について紹介しました!

東京五輪は延期になってしまいましたが、ぜひ来年の夏を首を長くして待っていましょう。

そして佐合尚人選手を皆さんで応援しましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。