レスリング

向田真優の父親弟やコーチと婚約結婚?恋愛や中学高校大学も

昨年惜しまれつつもレスリングを引退された霊長類最強女子こと吉田沙保里さん。

次のレスリング界の最強ヒロインは誰なのかということで、今回は東京五輪でも活躍が期待されている「ポスト吉田」こと、向田真優選手の紹介をしていきたいと思います。




向田真優選手が東京五輪のレスリング女子フリー53キロ級に出場

2019年に行われたレスリング世界選手権53kg級の準決勝で勝利したことにより日本協会の選考基準を満たし、レスリング女子第1号として東京五輪の代表に決まりました。

彼女は年齢の若い選手ですが国際大会で何度も金メダルを獲得していて、霊長類最強女子と言われた吉田沙保里さんと同じ階級ということもあり、「ポスト吉田」との呼び声も高いそうです。

吉田さんも向田選手が小学生の頃から声をかけており、彼女の能力を高く評価しています。

オリンピックでの活躍にすごく期待がもてますね。

レスリング界の新たなヒロインとしてぜひ吉田沙保里さんのような伝説的記録を打ち立ててもらいたいですね。




向田真優選手のプロフィール・経歴・成績

・名前:向田 真優 (むかいだ まゆ)
・出身地:三重県四日市市
・生年月日:1997年6月22日 (22歳)
・身長:157cm(5ft 2in)
・体重:57kg(126lb)
・所属:至学館大学
・監督:吉村 祥子

幼い頃は母や姉の影響で空手をしていたが、5歳の頃に父に勧められレスリングに転向したそうです。

小学2年生で三重県大会優勝をはじめ、全国少年少女選手権大会の4連覇などこれまで数々の大会で素晴らしい成績を残しています。

UWW世界ランキングでも上位に位置していて、2014年には南京ユースオリンピックで金メダルを獲得したり自身の才能を遺憾なく発揮しています。

UWWとは(United World Wrestling)の略称で世界レスリング連合のことです。

最近の大会での優勝歴です。

国内大会
・2019年 全日本選抜女子53kg級
・2018年 全日本選抜女子55kg級
・2018年 全日本レスリング選手権大会女子53kg級
・2017年 全日本選抜女子55kg級
・2017年 全日本レスリング選手権大会女子55kg級
・ジュニアクイーンズカップ女子55kg級

国際大会
・2018年 レスリング世界選手権女子55kg級
・2018年 ワールドカップ
・2017年 ワールドカップ
・2017年 アジア選手権




向田真優選手の学歴(中学高校大学)

・小学校:四日市市泊山小学校
・中学校:北区稲付中学校(JOCエリートアカデミー)
・高校:安部学院高等学校
・大学:至学館大学

小学生時代は四日市ジュニアレスリングクラブに所属し、2つの道場を掛け持ちしていたようです。

そのかいあってか、大会での凄まじい活躍が日本のレスリング協会事務局次長の菅芳松さんの目に止まり、中学はJOCエリートアカデミーに入校し北区稲付中学校に入学することになります。

JOCエリートアカデミーに在籍する中学生は基本的に稲付中学校に通学するようになっているようです。

高校は都内の女子高である安部学院高等学校へ進み、その後は吉田沙保里さんの母校でもある至学館大学へと進学しています。

至学館大学のレスリング部(旧称中京女子大学レスリング部)世界的にもレスリングの名門として知られていて、多くのメダリストを輩出しています。

また全国レベルの大会では同部の部員同士での対決が度々見られるくらいハイレベルです。




向田真優選手の父親や弟は?

向田選手の父、向田淳史さんブラジリアン柔術選手権で準優勝したことのある優れた柔術家だったようです。

真優選手にレスリングを勧めたのもこの淳史さんですね。

弟の旭登(あきと)選手は真優選手と同じくレスリングをしていて現在は咲徳栄高校に在学中です。

中学時代には選抜選手権で優勝している将来が楽しみな選手です。




向田真優選手が志土地翔大コーチと恋愛で婚約結婚?

向田選手とコーチである志土地さんが一緒に志土地さん宅に帰る姿を目撃されたことをきっかけに交際が発覚したようですね。

しかしながら先生と生徒の恋愛はやはりご法度とされているようで、志土地さんは責任を取り、大学に辞表を提出されてしまいましたが、その翌月に晴れて婚約をされたようです。

すでに同棲していて東京オリンピック後に入籍をするそうなので、ぜひ金メダルを獲得して最高の結婚式を挙げてほしいですね。




まとめ

周囲からポスト吉田と期待されプレッシャーもあるかもしれませんが、東京五輪後に結婚ということで、最高の結果を手に入れて向田選手の新たな人生のスタートが幕を開けられるよう国民全員で応援してあげたいですね。

まだまだ若い選手なのでこれからの女子レスリング界をリードしていく選手になることを期待したいです。