サッカー

オナイウ阿道は正智深谷高校で年俸に交通事故!ナイジェリア人ハーフでゴールパフォーマンスも

2021年6月22日、東京オリンピックサッカー男子日本代表メンバーが発表されました。どんなメンバーが選出されるのかと心待ちにしていた方も多いのではないでしょうか。

オリンピックの話題の陰に隠れて、2022年のワールドカップ予選が行われているのをご存知でしょうか。ここでもオリンピックメンバーとは別に、A代表として選手が選出され、予選を戦っています。

今回はワールドカップに出場するA代表としての選出歴がある、オナイウ阿道選手を色々と調べてみました。

東京五輪サッカーの会場や日程を予選から決勝まで!男子女子別に行き方や最寄り駅も調査!2020年7月から開催される東京オリンピック。 サッカーも1番注目があると言って良いくらいの競技です。 そこで今回記事では、...
東京五輪サッカーメンバー発表はいつ?日本代表予想と優勝国予想!世界中で、年齢を問わず広く楽しまれているスポーツがあります。 イングランドで、ルールが整備され、現在、フットボールの祭典として4年...




オナイウ阿道のプロフィール・経歴

オナイウ阿道選手のプロフィールをまとめてみました!

  • 名前:オナイウ阿道(おないう あど)
  • 出身地:埼玉県児玉郡神川町
  • 生年月日:1995年11月8日
  • 年齢:25歳
  • 身長:180cm
  • 体重:75Kg
  • 所属:横浜F・マリノス

オナイウ選手がサッカーを始めたのは小学2年生の頃。地域のクラブチームに所属し、その才能や実力を磨いていきます。

高校卒業と同時にJリーグ、ジェフユナイテッド千葉に所属し、プロ選手としてのキャリアをスタートさせます。

2016年のリオオリンピックの代表選手としても選出されるなどの活躍を見せ、その後は浦和レッズやレノファ山口、大分トリニータなどに移籍し、今現在は横浜F・マリノスにて活躍しています。

プライベートでは2018年11月に結婚。お嬢さんがふたりいる、お父さんでもあります。




オナイウ阿道の中学高校は?

オナイウ阿道選手の学歴も調べてみました。

  • 中学校:不明
  • 高校:正智深谷高等学校

高校は正智深谷高等学校で、埼玉工業大学の付属校です。

進学コースとスポーツコースに分かれていて、オナイウ阿道選手はスポーツコースを卒業しています。

この高校、ラグビーの強豪校として有名な学校で、全国高等学校選抜ラグビーフットボール大会や全国高校ラグビー大会などで優勝や準優勝などの成績を残しています。




オナイウ阿道の父親はナイジェリア人でハーフ?

オナイウ阿道選手のお名前や姿を見ると、ハーフなのかな?と思うことも多いのですが、これは正解でした。

ナイジェリア人のお父さんと、日本人のお母さんを持つハーフです。

180cmとサッカー選手としては標準的な身長ではあるものの、ヘディング時のジャンプがものすごく高く、180cmを超えるGKのセービングをかいくぐり、ヘディングでゴールを決めることもあります。

とても打点が高く、迫力がありますよ!




オナイウ阿道の年俸

オナイウ選手の年棒はどのくらいなのか調べてみたところ、2021年は推定2000万との情報を得ました。

これは年齢を考えると、20代男子としてはかなり高収入であると思うのですが、サッカー選手としてはかなり一般的、平均的な年棒額なのだそうです。

確かに海外から移籍してくる外国スター選手などは天文学的な金額の年棒をもらっていたり、レジェンドと呼ばれるベテラン選手や、得点王の常連などになると億単位の年棒をもらうことも多く、そこから考えると、結構庶民的?と思うことも多いです。

ただ、高卒1年目のルーキーが、平均的なサラリーマンの年収程度の年棒からスタートする、ということを考えると、活躍次第で価値が上がり、結果年棒も上がり海外クラブへの挑戦が叶ったりするので、身体的、精神的な負担はあれど、夢のある職業なのかもしれませんね。




オナイウ阿道の交通事故について

実は、オナイウ阿道選手は大分トリニータ所属時に、交通事故を起こしています。

2019年8月5日、オナイウ選手が運転する乗用車が前方で信号待ちをしている乗用車に追突してしまいます。幸いにもお相手も痛みなどを感じることもなく、軽く済んだとのことでした。

それでもオナイウ選手は何かあればすぐに連絡をしてほしい、とお相手に言い残していたとのこと。しっかりと謝罪しフォローしたことから、大きなお咎めもなかったようです。




オナイウ阿道のゴールパフォーマンスが特徴的?

オナイウ阿道選手といえば、特徴的なゴールパフォーマンスが話題に上ることが多い選手でもあります。
このパフォーマンスは、ゴールを決めた選手がサポーターや家族などに向けて行うことが多く、古くは三浦知良選手の「カズダンス」などが有名です。

オナイウ選手のゴールパフォーマンスを調べてみたところ、NHKのおかあさんといっしょに『1歩2歩さんぽ』という曲があり、その振りの一部分だったとか。

ご自身のお嬢さんに向けた、お父さんからのプレゼントだったのかもしれませんね。




まとめ

東京オリンピックまであと1ヶ月と、開幕が迫ってきている中、サッカーは実はワールドカップも控えており、今現在は予選を行なっているところでもあります。

オナイウ阿道選手は、残念ながらオリンピック代表としてのU-24への参加資格がオーバーエイジ枠でしかなかったのですが、ワールドカップへ出場するためのA代表への選出資格はもちろん保持しています。

本人もまたブルーのユニフォームを着てピッチに立ちたいと意気込みを語っています。

また豪快なヘディングシュートなどを見せてほしいですね!

東京五輪サッカーの会場や日程を予選から決勝まで!男子女子別に行き方や最寄り駅も調査!2020年7月から開催される東京オリンピック。 サッカーも1番注目があると言って良いくらいの競技です。 そこで今回記事では、...
東京五輪サッカーメンバー発表はいつ?日本代表予想と優勝国予想!世界中で、年齢を問わず広く楽しまれているスポーツがあります。 イングランドで、ルールが整備され、現在、フットボールの祭典として4年...