BMX・競輪

中村妃智の出身地や経歴プロフィール!中学高校大学の学歴と結婚も

自転車競技がオリンピック種目であることをご存知の方はたくさんいらっしゃると思いますが、「マディソン」という競技をご存知の方はそう多くないのではないでしょうか。

自転車のトラック競技の中でも、ヨーロッパではかなりの人気を誇る種目で、2人1組のチームとなり、交代しながら男子は50Km、女子は30Kmを走破していくものとなります。

2012年のロンドンオリンピック以来種目として外れていたこの競技が東京オリンピックで復活を果たします。今回はこの自転車競技マディソン女子日本代表に内定している中村妃智選手にスポットを当てて色々と調べてみました!




中村妃智選手が東京五輪の自転車トラック女子に出場

https://twitter.com/pomodoro_hide/status/1273163351963598848?s=20

東京オリンピックの自転車トラック競技のひとつであるマディソン競技の日本女子代表として、中村妃智選手が内定しました。

夢の舞台に立つチケットは手に入れました。メダル獲得を目標に、オリンピックというという一大イベントの盛り上げ役の一翼を担えるよう、頑張っていきます」と力強く語る中村妃智選手。

メダルが獲れたらずっと応援してくれている浦安市長と一緒に自転車で走る約束をしているのだとか。約束が叶うように応援していきたいですね!




中村妃智選手のプロフィール・経歴・出身

https://twitter.com/natsu2636/status/1272407936032059392?s=20

中村妃智選手のプロフィールをまとめてみました!

  • 名前:中村 妃智(なかむら きさと)
  • 出身地:
  • 生年月日:1993年1月7日
  • 年齢:27歳
  • 身長:165cm
  • 体重:67Kg
  • 所属:日本写真判定

幼稚園から中学までは水泳、その後はバスケットボールを経験してきた中村妃智選手が自転車競技を始めたのは高校生の頃。しかもきっかけは、高校入学時に部活の見学に行こうと道を尋ねた方が偶然にも自転車競技部の監督で勧誘されてそのまま入部したことでした。

持久力を活かして順調に成長していったものの、大学に入ってすぐにトレーニングしても記録が伸びずに周りについていけない状態を経験します。原因が病気と分かるまではひどいスランプ状態で苦しい日々を過ごしたそうです。

原因が分かってからは精神的にも救われ、運動をやめて治すことに集中し2年生から復帰、そのあとからは結果がついてくるなど、現在の活躍に至ります。

もしかしたら声をかける人が違っていたら、その先の未来も違っていたかもしれません。また、スランプを経験した時に競技を止めてしまっていたら…と思うとちょっと怖くて想像したくないです…。




中村妃智選手の成績・賞金

そんな中村妃智選手の過去の戦績を調べてみました。

2010年 ACCトラックアジアカップ ジュニア女子ケイリン優勝
2011年 5月5日 東日本学生選手権自転車競技大会 3km個人追い抜き優勝
    5月16日 全日本学生選手権トラック自転車競技大会 女子個人追い抜き 3位、女子ポイントレース3位
    5月30日 JOCジュニアオリンピックカップ 2km個人追い抜き優勝
2012年 7月1日 全日本学生選手権トラック自転車競技大会 ポイントレース2位
    8月30~9月2日 全日本大学対抗自転車競技選手権大会 3km個人追い抜き 3位
    9月30日 全日本学生自転車競技新人戦東日本大会 3km優勝
    11月18日 行田クリテリウムラウンド 女子の部優勝
    12月2日 箱根TOYO TIRESターンパイクヒルクライムラウンド 女子の部 2位
2018年 2月 アジア自転車競技選手権大会トラック(マレーシア) チームパシュート 1位、エリートマディソン 1位
8月 第18回アジア競技大会(ジャカルタ) チームパシュート3位
9月 全日本自転車競技選手権大会トラック 2位
10月 全日本自転車競技選手権大会オムニアム 2位
10月 トラックワールドカップ第2戦(カナダ) チームパシュート 7位

ざっと挙げただけでもものすごいですよね!しかも日本国内だけではなく、海外でもしっかりと記録を重ねているという点では、そこに至るまでの努力を想像することすらできません。

学生時代からの積み重ね、日々の鍛錬がこの結果を積み上げたといっても過言ではないでしょう。

また、賞金についても調べてみたのですが、競輪選手としての活動がないためか、賞金については有力な情報を得ることができませんでした。一般企業に勤めているとのことから、通常の収入+賞金となると、相当な収入となりそうではありますよね。

ただ、スポンサーがついているとは言え、遠征費用等になっているのではないかな、と思うところではありますが、こちらも有力な情報はありませんでした。




中村妃智選手の学歴(中学高校大学)

中村妃智選手の学歴も調べてみました。

  • 中学校:不明
  • 高校:千葉経済大学付属高校
  • 大学:日本体育大学

中学校は残念ながら情報がなかったのですが、出身高校である千葉経済大学付属高校の自転車競技部はインターハイでも優勝したことのある強豪校として有名だそう。初心者にもかかわらずメキメキと実力をつけたのも、この土台があってこそだったのかもしれません。

その後日体大に進学し自転車競技に打ち込みますが、大学1年生の頃甲状腺の病気であるバセドウ病を発症してしまいます。この病気は全身の倦怠感疲れが取れない激しい動悸など、スポーツ選手としてはかなりのハンディともなり得る病気です。

1年間の治療ののちに完治し、競技に復帰できたことは本当に良かったと思います。自転車競技は見た目よりもかなりハードなスポーツでもあることから、やはり万全の体調で臨んでほしいですよね。




中村妃智選手の結婚や彼氏について

見た目にもとても素敵な中村妃智選手。さぞかし素敵な旦那様や彼氏がいるのでは…と思い調べてみたのですが、こちらについては全く情報がありませんでした

アスリートは競技や練習が日常の大半を占めることから、なかなかプライベートがない、とも言われています。はじめてのオリンピック代表ということからも、もしかしたら今は恋愛どころではないのかもしれません。

大会が終わった頃に、素敵なラブロマンスの話題が出るかもしれませんね。




まとめ

https://twitter.com/kisatonakamu/status/1233745340102213632?s=20

今回は東京オリンピック自転車マディソン競技日本代表の中村妃智選手について調べてみました。初めてのオリンピックでメダルの期待も高まる中、個人的にはぜひ浦安市長とのサイクリングを実現させてほしいと思っています!