BMX・競輪

中村輪夢のプロフィール出身やほくろと父親と高校大学は?兄弟と読み方も

皆さんはBMXについてご存知ですか?

かっこいいアクションが魅力的ですよね。

さて今回は、東京五輪BMX日本代表に選ばれた、中村輪夢選手について紹介したいと思います!




中村輪夢選手が東京五輪のBMXフリー男子に出場


日本自転車競技連盟(JCF)は6月9日、東京五輪代表を発表しました。

昨年のW杯年間優勝などで代表の座を確実にしていた中村選手でしたが、正式に決まりました

中村選手は「1番になりたい」と意気込みを語りました。




中村輪夢選手のプロフィール・経歴・出身

・名前:中村輪夢(なかむら・りむ)
・生年月日:2002年2月9日
・年齢:18歳(2020年7月現在)
・身長:170㎝
・体重:62㎏
・出身:京都府京都市

中村選手は、京都府出身の18歳です。

「輪夢」という名前、何と読むのか気になりますよね。「りむ」と読みます!

名前の由来は自転車パーツの「リム」だそうです。生まれた日にソルトレークシティー冬季五輪が開催中で、「輪」に「夢」をつけたそうです!

中村選手はお父さんの影響で3歳からBMXに乗り始めました。

5歳で大会に初出場すると、小学校高学年ではキッズクラスにおいてすべての大会で優勝したそうです!中学でプロ転向を果たしました。




中村輪夢選手の成績


中村選手の主な成績はこのようになっています。

2016 RECON TOUR 優勝
2016 PERUGA CUP 優勝
2016 G‐SHOCK Real Tougness 優勝
2017 FL BMX Series 3位
2017 Japan CUP大会富山大会 優勝
2017 UCIアーバンサイクリング世界選手権 7位
2017 全日本BMXフリースタイル・パーク選手権大会 優勝
2018 UCIワールド杯広島大会 9位
2019 UCIワールド杯広島大会 準優勝
2019 X Games ミネアポリス 準優勝
2019 全日本BMXフリースタイル・パーク選手権大会 優勝

優勝の文字が並んでいますね!

さすがの成績と言わざるを得ません!

オリンピックでの活躍も期待できるといって良いでしょう。




中村輪夢選手の学歴(中学高校大学)


中村選手の出身中学は、京都市立西京極中学校です。

中学からプロに転向したため、高校では通信制もあり自由の利く、京都つくば開成高校に進学します。

高校生の間も数多くの大会で成績を残し、活躍していきます。

そして今年の春から、岡山県にある環太平洋大学教育経営学科通信教育課程に入学しました。

岡山県は強化合宿が行われる場所でもあり、京都と行き来しながら練習するそうです。




中村輪夢選手の鼻のほくろが気になる


中村選手の鼻の左側に、ほくろがあることに気づいた人もいるかもしれませんね。

ほくろは場所によって運勢があるのでいいことですよね!

ほくろのない右側から撮られた写真が多いので、もしかしたら気にされているのかもしれません。




中村輪夢選手の兄弟や父親は?


中村選手はお父さんの影響でBMXを始めたと紹介しましたが、実はお父さんはBMXライダーBMXショップも経営していたそうです!

そこまで身近だと3歳から始めるのも納得できますね!

また、中村選手はお姉さんもいます。フェイスブックに掲載されているようなので、よかったらチェックしてみてください。




まとめ


幼いころからBMXと共に生きてきた、中村選手

ぜひ皆さんで応援しましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。