BMX・競輪

山本幸平(MTB)の結婚の妻や経歴プロフィール!出身中学高校大学の学歴も

皆さんはマウンテンバイクのついてご存知ですか?

速くてかっこいい印象がありますよね!

今回は東京五輪マウンテンバイク日本代表に内定した山本幸平選手について紹介します!




山本幸平選手が東京五輪のマウンテンバイク男子に出場


2020年6月3日、日本自転車競技連盟は東京オリンピックはマウンテンバイククロスカントリー競技の日本代表選手を発表しました。

そうして山本幸平選手が選ばれました。

山本選手は「東京オリンピック内定が決まったこと、今までの競技人生の中でも一番嬉しい報告でした」とインタビューで答えています。

北京オリンピックから4回連続の出場となります。




山本幸平選手のプロフィール・経歴・出身

・名前:山本幸平(やまもと・こうへい)
・生年月日:1985年8月20日
・年齢:34歳
・身長:182㎝
・体重:68㎏
・出身地:北海道十勝地方
・現在地:長野県松本市

山本選手は北海道十勝地方で生まれました。自然豊かで牧場が多くあります。

山本選手は兄と共に兄弟そろってマウンテンバイク競技を始めたそうです。

小学4年生にはなんと初レースにも出場し、毎週のように家族みんなで北海道のレースに参戦していたそうです。




山本幸平選手の成績

2005~13、2015~19 全日本選手権 1位
2009~19 アジア選手権大会 1位
2017 シクロクロス全日本選手権 優勝
2018 シクロクロス全日本選手権 2位
2019 全日本MTB選手権 優勝

山本選手の主な成績をまとめました!

日本はもちろん、アジアでは負けなしといえますね!




山本幸平選手の学歴(中学高校大学)


山本選手は地元である、「北海道幕別町立札内東中学校」に進学します。もちろんマウンテンバイクに励んでいたそうです。

その後「北海道帯広農業高等学校」に進学します。高校生からはJAPANシリーズ転戦を始め、マウンテンバイク中心の生活を送っていたそうです。高校3年生では初めて、国際レースにも参加しました。

世界選手権大会をジュニアクラス日本代表として初出場し、それがきっかけでプロ選手をめざすようになったそうです!

その後、「国際自然環境アウトドア専門学校」へ進学し、マウンテンバイクに励んでいたそうです。




山本幸平選手の結婚した妻はトライアスロン選手の田中敬子


山本選手は2017年にご結婚されています。

お相手は元トライアスロン選手である、「田中敬子」さんです!

翌年には第一子である女の子も誕生し、3人家族となったそうですね。

お互いアスリートということもあって、わかりあえる部分も多いことでしょうから、素敵なご夫婦といえますね!




まとめ


いかかでしたか?

幼いころから、広大な北海道で取り組んできたマウンテンバイクに乗る山本選手をぜひオリンピックでも観たいですね!

ぜひ皆さんで応援しましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。